患者さんは見ている!医院の清潔度チェック

インフェクションコントロール(医院内感染予防)に関するアンケート

歯科医院に限らず、医療施設であれば気になること。皆さんはどんな点を挙げられますか?他業態ではありますが、飲食業界などでは「QSC」の観点が重要視されています。
※Qとは品質(Quality)、Sはサービス(Service)、Cは衛生(Cleanliness)を意味するものです。

医療で言えば治療の正確性はもちろんのこと、当然気になるのは衛生面と挙げられる方は少なくありません。医療業界では、「インフェクションコントロール」という言葉が存在します。
感染症が医院内で発生することを予防し、万が一発生してしまった場合でも、感染拡大しないように制御することを指しています。

デントプレスでは、歯科医院におけるインフェクションコントロールに関するアンケートを実施致しました。

対象:歯科医院に通う患者さま約1,000人
性別:男性30%/女性70%
年齢層:
20歳以下 10%
21~30歳 40%
21~40歳 30%
41~50歳 10%
51歳 10%

Q1.歯科医院をきたないと感じたことはありますか?

dent_zu1

Q2.歯科医院でどのようなところが気になりますか?

dent_zu2

Q3.歯科医院では十分な消毒(滅菌)が行われていると思いますか?

dent_zu3

Q4.歯科医院を選ぶ際に消毒(滅菌)されている歯科医院を選択の対象にしますか?

dent_zu4

Q5.消毒(滅菌)に疑問を感じ、歯科医院を変えたことはありますか?

dent_zu5

Q6.消毒代として治療費とは別に費用が発生するとしたら、いくらくらいが適正だと思いますか?

zu6re

Q7インフェクションコントロールという言葉をご存知ですか?

zu7re

アンケートを見ると、やはり歯科医院に求める清潔さ度合は、当たり前ですが非常に高く、且つあらゆる要素において、患者さまは気に掛けられています。
また衛生管理を徹底する上で、消毒・滅菌にコストをかけたいという患者さまが多いことも、関心の高さを表しています。

常に患者さまの目線に立って、衛生環境を確立して行くことが歯科医院に求められるということだと思います。


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。