他の歯科医師と差がつくのはココ!スキルアップ計画を立てていますか?

普段から意識すべきポイント

歯科医院飽和状態である昨今、歯科医師として末永く第一線で活躍するためには、新米歯科医師の時代から「どのような働き方をしていきたいか」という理想の将来像を掲げ、それに向かって努力、邁進することが大切です。
例えば、生涯にわたり勤務医として働きたい、いずれは独立開業したい、専門技術を磨き、より専門的な歯科分野で働きたいなど、自らの思い描く将来の方向性を考え、そのために必要な知識や技術を、効率的に身に付けられるよう努めなくてはなりません。

また、近年、歯科医師には、患者さんの歯科疾患や不調のみを治療するだけでなく、生活習慣や既往症、体質など患者さん自身を取り巻く全体像を見極め、適した治療を提供することが求められてきています。そのためには患者さんの治療ニーズを汲み取り、一般歯科診療のみならず、より専門的、あるいはより広範に及ぶ診療に対応できるよう、常に技術や知識に磨きをかけておく必要があります。

歯科業界はこれまで以上に常在戦場…つまり「いつ何時でも気を抜かず、戦場にいる心構えで事を成さねばならない」状況なのです。

スキルアップ計画を立てよう

歯科医師として、いずれは独立開業したい、あるいは、より専門的な歯科分野で活躍したいなど、将来に向けての志が定まってきたら、具体的なスキルアップ計画は、早いうちから綿密に立てておくことをおすすめします。特に認定医や専門医を取得したい場合、取得までに長い期間を要するので早い段階で計画を立てることが重要です。

勤務医でいる間に、日々の臨床現場において基礎的な技術を確実に身に付けることは何より重要です。そして、もしスキルアップを支援してくれる歯科医院に勤務しているなら、外部で開催されている学会やセミナー、講習会などに積極的に参加すると良いでしょう。最先端の治療方法など歯科分野についてはもちろん、全身に関わる疾患や接客術など幅広い知識を学ぶことができ、歯科医師としてどのような働き方を選択しても役立ちそうです。
また、う蝕や歯周病をはじめ、抜歯、義歯治療などの一般歯科診療だけでなく、インプラントやホワイトニングなどの審美、歯並びを整える歯列矯正、外傷や疾患を治療する口腔外科、重度の歯周病治療など、得意分野や専門分野を極めることは、ひとりの歯科医師としての需要を拡大するためにも得策です。
もし特定の歯科疾患や症例に対して学びを深めたいと思うなら、踏み込んで知識や技術を培えば強みになるでしょう。

開業を考えるなら、経営学は必須


歯科医師の特性上、歯科医師の約8割が開業するといわれています。
将来的に独立開業を考えているなら、歯科における医療技術や知識だけでなく、経営学を学んでおいた方が安心です。
なぜなら、歯科医師の経営ノウハウについては、外部などの講習会を利用する以外は“座学”で習得できる機会が少ないため、
実際、独立開業後に、苦労しながら実践で習得せざるを得ず、結果的に経営が行き詰まってしまう歯科医院も多いからです。

加えて、手探りでの開業は、絶対にやめておきましょう。
理由は、通常の歯科医師業務以外の実務が予想以上に多く、自分だけではカバーしきれず、経営難に陥る危険性が高いからです。
独立開業するためには、歯科医院の外装費、内装費、設備費、土地代、テナント賃貸料、水道光熱費、薬剤費、人件費、広告費など多額の資金がかかり、
ざっと見積もっても3,000万〜1億円程度必要だと考えられています。
そのため、歯科医院飽和状態である昨今は、多額の資金を投じて新規開業しても顧客獲得はおろか集客すら困難なことも多く、
廃業せざるを得ない歯科医院も少なくありません。

また、独立開業を考えていなくても、在籍している歯科医院の分院にともない、急遽、分院長として経営を任される立場になることも考えられます。

自らが希望する・しないに関わらず、将来的に歯科医院の経営者になる可能性があるならば、
勤務医でいる間に、在籍中の歯科医院について経営面からも学んでおきましょう。
例えば、院長や経営者から開業や経営のコツなど、実体験を交えて聞かせて頂くと参考になりますね。
また、その歯科医院の立地や設備、施術方法、患者層、患者数、従業員数などをよく観察すると、全体的な経営状況についても見えてきそうです。

さらには、歯科専門のコンサルタント会社などが主催する、外部の講習会やセミナーを利用し、
開業にあたっての経営戦略や経営ノウハウなどを頭に入れておくと良いでしょう。
セミナー内容は、経費削減、増患対策、診療効率の改善など、現実的なテーマを掲げ開催されることも多いので、
このような学びの場に対するアンテナは、常に張りめぐらせておきたいですね。


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。