ミドル・シニアのオーラルケア事情 -お口の気になるを解決するサイト

お口のトラブルは年齢問わず悩みの種。
そんなお悩みに答えてくれるサイトとかあるの?

常日頃、歯医者さんや歯科にまつわる、さまざまな情報を探しているDentpress編集部。

先日と或る歯科医院の先生から聞いたお話で、編集部では「なるほど…」とみんながうなづいた件がありました。それはこんな内容だったのですが・・・

■シニア1000人調査で判明「リタイア前にやるべきだった……」後悔トップ20
参照元)雑誌『プレジデント』2012年11.12号より

カテゴリは「健康」「仕事と人間関係」「お金と暮らし」の3つの分野での調査結果の報告が載っていました。気になるその結果は。。

(健康)
第1位:歯の定期検診を受けていればよかった。
第2位:スポーツなどで体を鍛えればよかった。
第3位:日頃からよく歩けばよかった。

なんと!オーラルケアへの後悔の念が1位!(喜んでよいのか悪いのか複雑な気分。。汗)

想像するに日本が高度成長期で、猛烈にはたらきモードになっていた世代。今に比べたらオーラルケアの意識は低かったのではないかと。

ちなみに日本とアメリカのエグゼクティブを見ても、「お口の健康・見た目」においては、その世代間の圧倒的な意識レベルの差が見られる気もします・・・(もちろんすべての人ではないですが)

そんな中!
見つけてしまいました。こんなサイト。
『50・60代~「歯の教科書」』

キャプチャ

まさにミドル、シニア向けに歯のあらゆるお悩み解決に向けて、わかりやすく解説されています。運営されているのは、歯科業界においてプロフェッショナル専門で入れ歯を製造されているハイライフグループさん。そりゃあ入れ歯世代の皆さんの気持ちはもちろん、オーラルケアの情報に詳しいのも頷けます。

世代問わずオーラルケアへの興味関心が高まるのはとてもよいことだなと編集部一同、改めて思う次第なのでした。


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。