2016.7.24(日)歯科医師・歯科衛生士向け合同就職フェアin中部 レポート

7月24日(日)、ウインクあいちにて中部地区では2度目の開催となる「歯科医師・歯科衛生士のための就職フェア」が行われました。

愛知県の歯科医院を中心に岐阜県・静岡県・三重県の歯科医師・歯科衛生士を積極採用されている20医院が集結しました。各医院様のプレゼンテーションでは求職者の方々が熱心にメモを取られている様子や、限定医院によるプライベートセミナー・トークセッションなども積極的に参加されているのが印象的でした。アンケートでは「自分がどのような医院に向いているか研究できる」、「勤務している歯科医師・歯科衛生士の話が聞ける」などのお声が多く、早い段階から情報収集したいという就職意識の高い臨床研修医の歯科医師や衛生士学校3年生の方々の来場もありました。

・主な学校名(順不同)
愛知学院大学、朝日大学、岡山大学、北海道大学、岩手医科大学、日本歯科大学 生命歯学部、日本歯科大学新潟生命歯学部、広島大学、九州大学、奥羽大学、名古屋ユマニテク歯科製菓専門学校、朝日大学歯科衛生士専門学校、愛知学院大学短期大学部歯科衛生学科、岐阜県立衛生専門学校、浜松歯科衛生士専門学校、名古屋市歯科医師会歯科衛生士専門学校、伊勢保健衛生専門学校、愛知県立歯科衛生専門学校、名古屋市歯科医師会附属歯科衛生士専門学校、ナゴノ福祉歯科医療専門学校

DSC_4231 - コピー

DSC_4294

DSC_4251 - コピー

DSC_8564 - コピー

DSC_8402

DSC_8418 - コピー

 

 

 


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。