2017.3.12(日)歯科衛生士向け合同就職フェア in 宮城 レポート

3月12日(日)、SS30(住友生命仙台中央ビル)20Fにて歯科衛生士向け合同就職フェアが行われました。
転職希望者の衛生士の皆様や新卒の衛生士の方にお越しいただきました。

1部のランチョンセミナーでは、事務局スタッフが「失敗しない就活の方法」をお話しさせていただき、セミナー後に積極的に質問に来てくださる方もいらっしゃいました。
2部の就職フェアでは、初めて就職フェアにご参加された医院様もいらっしゃる中、それぞれ熱の入ったアピールをされていらっしゃいました。
各ブースでは、医院の特徴や具体的な勤務体系について、求職者と出展医院様との間で活発なやり取りが行われていました。

求職者の方からは「見学の日程を調整中で、今後見学に行きたいと思います。」「直接話が聞けたので今日は来て良かったです。」「事務局スタッフの方に志望動機の伝え方を教えていただき、今後の参考になりました。」など嬉しいお言葉をいただきました。

東北地方では初の開催となる就職フェアでしたが、求職者の方々と医院様を繋ぐことができ、事務局スタッフもほっとしております。

"ただ就職活動を行う”のではなく、何を大切にして就職先を探しているのか求職者の方が
見出し、出展医院様とのより良いマッチングに繋がるよう、
今後も東北地方の皆様の就職や採用のお手伝いを行っていきたいと考えております。

・主な学校名(順不同)
専門学校宮城高等歯科衛生士学院、仙台医療福祉専門学校、仙台歯科衛生士学院、福島県立総合衛生学院

 

 

 


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。

就職フェア最新情報