2016.4.24(日)歯科医師・歯科衛生士向け合同就職フェアin関西 レポート

4月24日(日)、梅田センタービル ホワイトホールにて、関西地区では2度目の開催となる「歯科医師・歯科衛生士のための就職フェア」が行われました。

大阪府の歯科医院を中心に兵庫県・京都府の歯科医師・歯科衛生士を積極採用されている14医院が集結しました。各医院様のプレゼンテーションでは、熱のこもったプレゼンが展開されたり、医院紹介ツアーでは、求職者が各医院様の表情などをよく観察している姿が印象的でした。求職者からは「色々聞けるのが良かったです!」などのお声も頂いております。
また、将来の就職について、早い段階から情報収集したいという就職意識の高い歯学部6年生や4月より衛生士学校3年生になられたばかりの方々の来場もありました。

・主な学校名(順不同)
大阪大学、大阪歯科大学、神奈川歯科大学、行岡医学技術専門学校、日本歯科学院専門学校、歯科衛生学院専門学校、関西歯科衛生士学園、東京歯科衛生専門学校、神戸常盤大学、京都文化医療専門学校、兵庫歯科学院専門学校、大阪歯科衛生士専門学校、福山歯科衛生士専門学校、大阪歯科学院専門学校etc

160424_0125

160424_0174

160424_0263

160424_0284

160424_0322


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。