2017.2.26(日)歯科医師向けセミナーin六本木 レポート

2017年2月26日(日)歯科医師向けセミナーが、六本木シンフォニーサロンにて行われました。

聖和会グループ外部講師の浦口先生より、「予防歯科」と「往診」の重要性についてお話頂きました。
歯科医師として活躍し、明るい未来を歩むために何がポイントとなるのか、
聖和会グループでの取り組みや成功事例に基づいたリアリティーのあるお話には
参加者も強く共感し、中にはかなり熱心にメモを取る先生も。

また、同グループの聖和歯科クリニック 三浦院長からは、
「歯の健康ステーション」一号店として、動画も交えながらクリニックをご紹介して頂きました。

「往診とはその人の人生を診ること」と浦口先生がおっしゃっていましたが、
まさにその通り!と、思わず深く頷いてしまうような印象的な言葉でした。
全体を通して、研修医から勤務医・院長まで、様々な立場の歯科医師にとって
非常に勉強になるお話だったのではないでしょうか。


この記事の筆者:聖和会グループ