【プロが指南!労使トラブルのアレコレ】-就業規則を確認しよう!

【就業規則を確認しよう】

【この記事を書いた人】
プロ・ステ-タス社会保険労務士/国際行政書士事務所
代表 五十嵐 博幸(Igarashi Hiroyuki)
sd-prof-ph

就業規則とは、会社が作成する職場のルールブックです。これは、労働基準法で常時十人以上の労働者を使用する使用者は、一定の事項について就業規則を作成し、行政官庁に届け出なければならないと規定されています。又、変更した場合においても、同様です。歯科医院の場合常時10人未満の医院も多く存在すると思われますが、10人未満の医院の場合、法的な作成義務はありません。しかし就業規則に準ずるものとして存在する医院もあります。これは、個別の労働契約でカバーしきれない広範な部分や細部について取り決めておく有効な手段となります。
となると、ここで一つ疑問が生じます。職場のルールと言いながら会社が全ての内容を決めるという事は、働く側にとっては、不利な決まりを作られてしまうのではないかという事です。この点は、就業規則を労働基準監督署に提出する際に必ず労働組合や従業員の代表者に内容を確認してもらい、それについての意見を貰う、というのが必要手続きとして決められています。その意見書を添付して提出するわけです。
しかし、会社には意見を聞くだけで内容の変更義務や削除などの義務はありません。そこであまりにも酷い内容や法令又は、労働協約に牴触していると判断された場合は、労働基準監督署長によって就業規則の変更を命じられることになりますから、通常は、おおよそ法令に適合しているはずです。

次に就業規則で最も重要なことを説明します。この規則は従業員に広く周知させることで法的な効力を持つことになります。これを周知義務と言います。労働基準法第106条で使用者は、就業規則を、常時各作業場の見やすい場所、例えば食堂、休憩室などへ掲示し、または備え付けること、書面を交付すること。その他、職場のPCで閲覧できること等が明示されています。従業員が何時でも見ることが出来る状態にしておく必要があるということです。これがなされていなければ、就業規則は、効力を持ちませんので、先ずは、職場内のどこで見ることが出来るのかを確認する必要があります。もし、就業規則作成義務のある規模の職場で見当たらなければ、是非聞いてみるといいでしょう。

では、具体的にどの項目をチェックするかを以下に挙げます。
① いつまで働けるの?
② 試用期間はあるの?
③ 給料は上がるの?下がるの?
④ 賞与・退職金はあるの?
⑤ 病気や怪我のとき、どの位の期間休めるの?その間の給料は?
⑤ 副業してもいいの?
⑥ 懲戒処分を受けてしまう事由とは?
⑧ 残業代はいくら?
⑨ 有給は何日?取得ルールは?
⑩ 慶弔休暇は何日間?その間の給料は?

通常、これ以外の項目は、契約書で確認できると思います。
どの項目も働く人にとって重要なものばかりですが、中でも注意が必要なのは、面接時に話題に挙がりづらい、つまり質問しづらい⑤「副業」、⑥「懲戒事由」と⑨「有給取得ルール」あたりでしょう。副業は、最近では容認論や様々な意見もありますが、就業規則で禁止されていれば行うことが出来ません。仮に副業可となっていても、特にも歯科衛生士は、お客様の安全と健康に携わる仕事ですから、疲労や寝不足など万全ではない状態で職務に就くことは大きなリスクを伴いますので、医院や世間からも責任ある行動を求められるところです。又、懲戒事由についても把握しておくことが、お互い気持ちよく働くことに繋がることになるでしょう。中には、懲戒事由に抵触するとは知らずに、職場内でネットワーク系のビジネスや宗教の勧誘などを行ってしまいトラブルになるケースも散見されます。最後に有給の取得ルールですが、一般的には○○日前までに医院長又は、所属長に申請し、承認を貰う事といった決まりがあると思われます。これも、歯科衛生士という職業柄、シフトによって人員の調整が必要とされていますから、ルールを知らずにいることは、周りの人に迷惑を掛けることになってしまい自分自身が職場で働きづらくなってしまう原因にもなります。
いずれにしても、就業規則に記載されていない項目で疑問・質問があれば、医院長や周りの先輩、同僚に聞いてみることをお勧めします。

次回は、「社会保険完備の条件は?」と題して、お送りいたします。

《労使トラブルに関するご相談・お問合せはお気軽にどうぞ》
プロ・ステ-タス社会保険労務士/国際行政書士事務所
代表 五十嵐 博幸(Igarashi Hiroyuki)
http://hakenrider.com/
TEL 03-3525-4518
email pro-status@kcf.biglobe.ne.jp


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。