新しい可能性にトライ!- 高井 悦子さんのブログ「すてきにスマイル」

takai皆さま、はじめまして!歯科衛生士の高井悦子です。

私は、歯科衛生士になって26年経ちました。
現在は株式会社スマイルブランUWKの代表を務めさせていただいています。

私自身、途中、結婚出産で数年のブランクがありますが、
2人の子どもの子育をしながら復職の経験があります。
復職してから約20年間、ほとんど休まず歯科業界に携わらせていただいています。

 

歯科衛生士になってからは臨床現場でお仕事をしていただけではなく、歯科メーカーとビジネスジョインしたり、メーカーのインストラクターや産業歯科、歯科衛生士専門学校で講師など、人前で話す機会をいただきながら、講師として様々なスタイルでお仕事を続けて来ています。

 

現在は、それらの経験を活かし歯科専門の人材育成コンサルタントとしてドクターも歯科衛生士もハッピーになれるクリニックづくりのお手伝いをしています。

 

歯科衛生士は離職率の高い職種です。
なので、とりわけ歯科業界でお仕事する方にはコミュニケーション能力は必要なスキルだと感じているため、歯科医院におけるコミュニケーション力の向上のためのレクチャーやチーム力UPプログラムなど、統計学を元にした独自のメソッドでそれぞれの歯科医院に合った環境整備を提案しています。

 

各々の歯科医院に必要と思われるプログラムを作成するにあたり、
歯科医院にお勤めするスタッフ全員の本質を細かく分析し、
その歯科医院の組織に合った環境の提案を行っています。

スタッフの採用から定着まで「共育」をキーワードに、
お互いに学び合い、教え合い、ともに育つ。
そんな風通しの良い環境の元、スタッフの教育を行います。

 

成果を通して、自分もスタッフも成長を実感でき、
自分で考えて行動できるスタッフの育成を目指しています。
歯科衛生士としてはもちろん、女性として母親としての経験を必要とされる歯科医院さまからスタートアップコーチとしてのお問合せをいただいていおります。

仕事にやりがいを見つけ行動をおこしやすくするにはどうしたら良いのか?など、ぜひ一緒に考えていきませんか?

 

これからこちらで情報の発信をさせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。

弊社ホームページはこちら

 


この記事の筆者:高井 悦子

歯科専門の人材育成コンサルタントとして歯科衛生士の経験を活かし、歯科医院に長く勤めてくれる歯科衛生士やスタッフの採用をサポートするためのコンサルティングを行っています。