【創】- 高見澤 亜衣さんのブログ「歯科衛生士道」

こんにちは☺

口腔周囲筋ケア専門歯科衛生士の高見澤亜衣です。

まだまだ寒い日が続きますが

春のにおいがちらっと感じられるこの季節は

なんだかワクワクします^_^

今回は私の働き方をお話ししますね。

いま私は 週に2日山梨の歯科医院で 歯科衛生士業務をしながら口腔周囲筋ケア、ホワイトニングを専門に、月2回東京の歯科医院にて口腔周囲筋ケア専門歯科衛生士として週に2回エステティシャン×歯科衛生士、エステサロンから表情筋ケア、トレーナーとして 働いています。

もちろん 妻として、母として毎日を大切に楽しく過ごしていますよ^_^

しかも 子供の部活の保護者会会長までしちゃって(笑)

どんだけ動くの〜!と言われますが

42才なので 体力的にたまに疲れますが(笑)全部全部 私の一部、今の私を作ってくださる有難い全て。

毎日がとても有難く楽しいです。

めんどくさ〜い!が口癖な私なのに自分でもびっくりです!(笑)

 

しかし

こうなるまでは家族にも自分にも色々と無理もさせてしまいました

夜まで仕事をして家事がおろそかになったり、仕事の都合で学校行事に行けなかったり。

女性のめまぐるしく変わるライフスタイル…結婚、出産、育児。当然 自分の時間の優先順位も変わります。

歯科衛生士として働きたい!働いていたい、と思っても条件的になかなか難しいですよね。

どちらも無理ができない。

無理をしてしまってもやがて歪みが出てきてしまう。

家族の中の自分、歯科衛生士の自分が無理をしてしまったらどちらも中途半端になってしまう…

でも自分の中の想いをフルに伝え動きたい、

でも難しい…

そんな葛藤を繰り返している中で

だったら【ライフスタイルに合わせた働き方ができる形を作ろう!】と、ふと思い、

当時、勤めていた歯科医院で担当させていただいていた口腔周囲筋ケア専門歯科衛生士として

フリーランスになろう!と決めました。

フリーランスになれば自分の自由が利く!

子供の授業参観も気兼ねなくいける!

そんな 自分の今に合った 働き方への思いも きっかけのひとつです。

 

しかし専門でさせて頂いていた口腔周囲筋ケアは あまり周知されておらず 

一般歯科などにお話に行かせて頂きましたが、患者さまにもドクターにも理解がないと難しいという壁に直面しました。

やっぱりダメだったかぁ…と帰りの車でガムを噛みながら

ふとかみ合わせや癖からなかなか歯周病がよくならない患者さまになにかできないだろうか

という長年の思いを思い出し自分が専門でさせて頂いている口腔周囲筋ケアと歯科衛生士の予防歯科を組み合わせたら なにか力になれるのでは?と 考え、

患者さまと歯科衛生士が一緒に行う予防歯科でケアしている歯をよりよい状態で保つために

それを機能させている口腔周囲筋肉の大切さやケアを少しづつアドバイスをさせて頂いたところドクターや患者さまにとても喜ばれました^_^

もっと色々な方々に接してこのケアを知っていただきたい、歯だけではなく筋肉の大切さも知ってもらいたい!

歯科医院だけではなく色々な場所からお口を、それを機能させている筋肉を知ってもらいたい!

だったらこの口腔周囲筋ケアを持って自分から色々な場所からアプローチしてみよう!

 

それが今のわたしの口腔周囲筋ケアフリーランスの始まりです。

今は歯科医院とスタッフみんなで作る口腔周囲筋ケアを

口腔周囲筋フリーランス歯科衛生士として歯科医院から

エステティシャン×歯科衛生士としてエステサロンから

口腔周囲筋ケア、お口のケアの大切さをお話ししています。

 

今自分がいる環境で 自分が自分の伝えたい事を環境に無理なくフルパワーで伝えられるこの状況こそ私のパワーの源です☺

自分がシアワセに働く事で 誰かが笑顔になり

また それを感じた自分も笑顔になり

自分のパワーになる。シアワセになれる。元気になれる。

だからすごく毎日が楽しいです!

この有難い毎日に感謝します☺

自分が自分らしく働ける場所は今いる自分の環境の中にあるかけらやアイデアを組み合わせて創る。

それは自分だけのためではなく自分と携わる全ての方々の笑顔の為になるんですね。

想いはしっかりと心に持って柔軟にいたいな。


この記事の筆者:高見澤 亜衣

口腔周囲筋肉ケア専門の歯科衛生士として、3人の子育てをしながら 自分らしい歯科衛生士道を進んでいます。