こだわりが魅力になる-高見澤 亜衣さんのブログ「歯科衛生士道」

お久しぶりです。
口腔周囲筋ケア歯科衛生士の高見澤亜衣です。
梅雨に入り なんだか身体が重い…
そんな方は少なくないと思います。

私の患者様でも
梅雨入りのこの季節には
顎関節症の症状(顎まわりのダルさ、首や肩のつまり、ダルさ、頭痛)を訴える方が多いです。

気温差の大きなこの季節は
自律神経の調整がうまく出来ず
思わぬ不調が出やすいと言われています。

そのような患者さまの多くは
首にある胸鎖乳突筋が カチカチに固まり
冷え切ってます。

胸鎖乳突筋は 副神経という神経で
司られています。

副神経は 心と深く関係がある神経。

この筋肉が緊張してこわばる⇄自律神経の緊張⇄身体がこわばる⇄心(ストレス)

 

身体と心は繋がっているんですね。

心と深く繋がっている筋肉に症状が出る顎関節症やクレンチングなどの患者様は
心も緊張し、硬縮しています。
心を直接サポートする事は出来ませんが
寄り添う事はできます。

そんな状況を汲み取り ケアをさせていただいているのですが
やはり
話を聞き 会話の言葉から バックグラウンドを読み取り サポートする力も必要になります。

 

普段から 患者様やお客様と
お話をよくさせていただくのですが
やはり そこは わたしの【こだわり】なんです。

そこが1番大切なんじゃないか、と思うくらいの 【こだわり】
お話をする。相手を知る。感じる。汲み取る。

寄り添い ケアをさせていただくベースなんじゃないかな、って思います。

たまに人生相談みたいな時間になってしまっていますが笑

 

先日 ずっと憧れだった白衣会社Meadow様と
お話する機会がありました。

機能性はもちろん、デザインや生地へのこだわりが全て魅力になっているこのスクラブを
一目見た時から フリーランスになったら絶対にこれを着たい!と 思っていたところ
先日願いが叶いました。
そのこだわりからの魅力が お仕事のモチベーションを上げてくれます!
さらに私がやってみたいお仕事にも
繋がる出会いを たくさんいただきました。

 

最近、
出会わせていたただいたもの、ひと全てに
【こだわりの魅力】を感じます。

★お知らせ★
わたしのこだわりを組み込み
今まで経験し作り上げた
口腔周囲筋ケアメソッドをこの秋に立ち上げます。
顎関節症、クレンチング、ブラキシズム
噛む筋肉からのお口の予防ケア
歯周病ケア、虫歯ケア、そのケアをしている歯や歯肉を機能させている噛む筋肉をも
トータルでケアをする口腔周囲筋ケア。

口腔周囲筋肉の基礎知識や筋肉の見方、筋肉から見れる事とケア施術はもちろん、
私が最も苦労した 【自分の働く環境で
口腔周囲筋ケアをアウトプットしてきた経験からのアプローチ方法】を重視し、
そこに私の【こだわり】想う気持ちを形に、
ワークショップ形式にしました。

 

自分の環境や想いを見直し
自分の口腔周囲筋ケアを作り上げ
どんな状況でも誰でもアウトプットできるように形つくるセミナーです。

まずは 愛する故郷の山梨
そして お仕事をさせていただいている東京で
行う予定でいます。

&A(アンドエー)
&は 寄り添う
Aは 全てにおいての始まり、母音。
私が行う口腔周囲筋ケアは
自分の身体を知り自分本来の身体健康に導く寄り添うケアサポート。
そこから名付けました😊
詳しい内容が出来ましたら またご連絡させていただきますね。

 

あなたの こだわりは なんですか?

一緒に
歯科衛生士道 楽しみましょう!
with smile☺︎

 

 


この記事の筆者:高見澤 亜衣

口腔周囲筋肉ケア専門の歯科衛生士として、3人の子育てをしながら 自分らしい歯科衛生士道を進んでいます。