医療法人グラン会  東町グラン歯科

 

患者さんやスタッフの“心”の居心地を追求したい。 医療の最先端を取り入れる理由

 

地域の方に愛される歯科医院でありたい

本田壮一郎理事長 松本歯科大学卒、ニューヨークハーバード大学ハーバード大学CDEプラグラム終了

患者さんや働く同僚のことを家族、友人、仲間と思い、お互い が成長できる場でありたいと考えています。お子さんからご高 齢の方まで、予防から外科処置と総合的な歯科診療を目指して 取り組んでいます。また、お口の中だけでなく、心臓病、糖尿病、 人工透析を必要とする腎臓病などの持病のある方でも、安心し て治療を受けていただける体制を整えています。最先端の治療 を追及するだけでなく、少しでもリラックスして治療を受けて
いただけるためにはどうしたら良いかを日々考えています。  地域のかかりつけ医を目指し、地域の皆様に信頼され、愛さ れる歯科医院でありたいと思っています。「患者さんに気づ きと安心と感動をもたらす歯科治療」。これをスタッフ全員 で共有し、今後も共に成長しながら実現していけたら嬉しい ですね。

 新しいことを柔軟に取り入れています

近年、小児矯正のニーズが高まっており、当院では乳幼児から口腔予防を行い、望ましい発育 をサポートしています。具体的には、矯正治療の一つであるMFT(筋機能訓練)を取り入れてい ます。MFTは、舌の運動や飲み込みのトレーニングで、風船やガムを使ったトレーニングもそ の一つ。歯列はもちろんですが、お子さんの顔の成長も促します。また、インビザラインを導入 し、成人矯正の選択肢を増やしています。

バランスボールを椅子にして体幹を鍛えたり、バランス ボールに座って勉強したりすることで脳に刺激を与えるとい う北欧の試みを知り、小児矯正にバランスボールを取り入れ ました。みんな楽しみながら矯正のトレーニングをしていま すよ。このように患者さんにとって良いと思ったことは柔軟 に取り入れるようにしています。  さらに、セレックを完備するなど院内のデジタルソリュー ションも充実させています。

新人の方にも安心して働ける職場を

スタッフに対しても居心地の良い歯科医院であってほしい という想いは同じです。数年前から残業ゼロ運動、有給消化 を推奨しており、段々とその取り組みが浸透してきましたね。  また、新人の育成にも力を入れています。当院には、若手歯 科医師の育成カリキュラムがあり、院内に外部講師を呼んだ り、講習会への参加サポートも。さらに、臨床に欠かせない基 礎学習を学べる「GPアカデミー」を用いて先輩歯科医師と臨 床経験を積めるプログラムもあります。認定医を取得したい 方には、資格取得に向けたサポートも行っています。何事に もトライして自分の可能性を楽しみたい方には働きやすい医 院だと思います。

若手歯科医師も多数おり、医院全体の仲も良いので、新しい 方も馴染みやすいと思います。小さい子どもたちがたくさん 来院するので、院内はとても楽しい雰囲気です。夏には医院 で夏祭りを開催しています。子どもたちが成長していく過程 を見守ることができ、やりがいを感じながら仕事がしたい方 にはぴったりだと思います。

 

 

 


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。