【インタビュー】医療法人社団JINAI 仁愛歯科クリニック(都内3医院)歯科医師 中村 諭 理事長

「いろいろな先生がいるから面白いんだ」と語る若手Drの育成に力を入れる中村 諭 理事長に聞く!

◆プロフィールを教えてください。
1999年 日本歯科大学歯学部 卒業
2000年 日本歯科大学歯学部大学院 歯学研究科 入学
2004年 博士(歯学)取得
2007年 仁愛歯科クリニック 開業
2012年 西台仁愛歯科クリニック 開院
2018年 新桜仁愛歯科クリニック 開院

◆大学院卒業後、勤務先をどんな基準で選ばれましたか?また、その理由を教えてください。
大学院時代、衛生学を専門としていた私は予防歯科に興味がありました。赤ちゃんからお年寄りまで幅広い患者様のいる住宅地でかかりつけ医として経験を積みたいと考えていました。そうした基準で選んだ複数の医院で大学院時代よりアルバイト勤務をしていたので、大学院卒業後はそのまま継続して勤務していました。知り合いの先生に来てほしいと頼まれたり、矯正の患者様もいたので一か所に絞らない勤務体系を選択しました。アルバイト先では、治療を任せてもらえ、患者数も多く臨床経験を積めたのが良かったと感じています。

◆開業を決めた時のお気持ちを教えていただけますか?
理想の開業場所を求めて休日のたびに歩き廻り、半年ほど経ったある日、運命的な出会いを感じたのが現本院の場所でした。そこから現在に至るまで様々な方との縁があり現在に至っています。開業するとき、予防を取り入れた赤ちゃんからお年寄りまで幅広い患者様のいる住宅地でかかりつけ医として開業したいという夢が叶いました。その時に、ホスピタリティーに基づき、感謝の言葉があふれる歯科医院であり続けようと自分自身で決めました。常に心遣いを忘れず、感動体験をもたらす歯科医院であり続ける。思いやりと親しみをテーマに、愛とユーモアの歯科医院であり続ける。判断に迷ったときは、楽しいかどうかを考え、より楽しいと思える選択をする。楽しくないと何事も続かないですから。そんな想いの中立ち上げたのですが、多くの患者様にご来院いただき、現在では西台に1医院、2018年春にOPENした練馬区の桜台に1医院と合わせて3医院にすることができました。三本の矢じゃないですが三つにしてより強く安定した組織づくりができていると感じます。私にとってもこれからが本当のスタートだと思っています。

◆歯科医院として、院長個人として、一医療人として今後実現したい目標はありますか?
歯科医師として、院長として、患者様の発展と成功を願っています。虫歯や病気だけを診るのではなく治療のゴールを患者様の夢の実現や幸福と捉えて診療しています。虫歯もなく、歯並びもよく、元気な子どもたちを世の中に送り出したい。そして、その子どもたちが日本や世界を良くしてくれることを夢見ています。実際、当院には親に仮病を使ってまで来たがる小学生がいるなど(笑)、患者様が通うのが楽しくワクワクするような、そんな歯科医院だと思います。患者様ともそうですし、スタッフ同士でもコミュニケーションが大切ですから、誰かのために頑張れたり、「ありがとう」と言われると力が湧いてくる、そんなメンバーが多いと思いますね。

◆では実際どんな方が勤務されているか教えていただけますか?
患者様ととても仲良くなるスタッフ、思いやりのあるスタッフ、誕生日に患者様から花束をプレゼントされるスタッフ、朝9時スタートなのに準備のために8時過ぎに来てくれるスタッフなど、周りのことを考えられるスタッフばかりです。もちろん仕事は「何をするか」も大切ですが、「誰と働くか」も重要だと思っています。お互いの良いところを認め合って全員で前に進んでいけるチームを目指しています。当法人には本当に様々な経歴のある先生がいますよ。当法人に在籍しているある先生は、舌肥大で滑舌が良くなく、患者様への説明が苦手で本人はずっとそのことに悩んでいたんです。でも、あるとき私が声を掛けました。「そういった自分では弱みだと思っている部分があるからこそ同じような悩みを持った患者様の気持ちを理解することができる。逆にそれを強みにしなよ。」って。その先生はその後、どんどん急成長し、今では分院長として活躍しています。また、大学卒業後、持病があり長らく勤務できなかった先生も自分のハンディキャップを心配して当院に来ました。私もこれまでいろいろ苦労した経験があるので、そんな先生の大変さも理解できるつもりです。ぜひ自分のペースで成長していってもらいたいですね。

◆スタッフの育成方針について教えてください。
きちんと一人ひとりの段階に合わせて着実にステップアップしてもらいます。当院には多くの歯科医師が在籍しているので、わからないことはその都度聞いて解決していくことができます。具体的には次のように進めていきます。

1)       先輩や院長のアシストを行う

2)       初診患者や急患の対応を相談をしながら行う

3)       小児の患者のC処などから実践を行う

4)       段階的に治療を担当していく

・CR→インレー→FMC→Bri
・PD→FD
・乳歯抜歯→P抜歯→その他抜歯→埋伏抜歯
・インプラント

◆最後に若手歯科医師にメッセージをお願いします。
“ユーモアでワクワク楽しくをつくる” 当院では、このことを大切にしています。ありがたいことに多くの患者様にご来院いただいているので、充実した経験を積むことができます。外科や矯正など、スペシャリストも在籍しているので専門的に学ぶこともできます。若手の先生は、初診から治療計画を立てて時系列で学んでいただけますし、将来開業を考えている先生は、経営についてもお教えいたします。セミナー費も医院が負担しますので、外部のセミナーにも積極的に参加していただけます。また、一人暮らしの方を応援したいので遠方から当院の最寄り駅に引越して来てくださる方は、敷金礼金などを医院が負担します。若手の先生が一人前になるまできちんと面倒を見ますから安心して来てください。院内で四季折々のイベントを多数開催しているので、楽しい職場環境だと思いますよ。ぜひ一度見学にお越しください。

***********************
医療法人社団JINAI
仁愛歯科クリニック
〒174-0055 東京都板橋区泉町6−11
TEL:03-5970-0108
http://jinai.info/
***********************

求人情報を見る

この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。