【インタビュー】医療法人CREA ただこし歯科クリニック(岐阜県可児郡御嵩町) 院長 只腰 哲章 先生

皆さんの成長を全力でサポート!この仕事を選んで本当に良かったと思える 院長 只腰 哲章 先生に聞く!

只腰3

◆プロフィールを教えてください。
平成10年 昭和大学歯学部卒業
平成10年 愛知学院大学附属病院第一補綴入局
平成14年 愛知学院大学附属病院第一補綴退職
平成14年 加古歯科医院勤務
平成18年 ただこし歯科クリニック開院

◆これまでの歯科医師人生の中で一番影響を受けた人物を教えてください。
卒業後の大学病院の恩師です。私はその方から『基本を大切にすること』と『良い治療をするためには、良い材料・器材・テクニックを用いることが大切である』ということを教わりました。これは現在も忘れず実践しており、当院においても最新の材料・器材を導入し、また東京・大阪等の学会やセミナーに積極的に参加し、研鑽を積むようにしております。多くの指導してくださった先生方に御恩があり、そのおかげで今の自分があると考えております。今後の展望として若い先生方に技術はもちろんのこと、医療人としての人間性も磨いてもらえるように育てていくことが、私の役割だと考えております。

14

◆只腰先生自らが考えるただこし歯科様の強みを教えてください。
それぞれの得意分野に強みを持っているスタッフが揃っていることです。ただこし歯科では保険診療だけでなく、自由診療も数多く行っています。スペシャリストが互いに協力し『チーム医療』をテーマとして日々診療を行なっています。そのため研修体制も充実していて、院長である私自身の治療を診ていただきながら、インレー形成、義歯作成、CRなども処置後確認し、細かくマンツーマンで指導しております。ある程度キャリアが出来たDrがインプラントを行う場合は、カウンセリングに立ち会っていただいたり、実際のオペにも何度も見学してもらいます。その上でインプラントの埋入を行う場合、私が第一助手に付き、出来るようになるまでサポートしていきます。

只腰

◆人材育成をする上で大切にしていることを教えてください。
治療の技術を磨くことはもちろんですが、それ以上に大切なこととして医療人である前に一人の人間として『心を磨く』ということだと考えます。患者さんと信頼関係を構築するにしても上っ面だけでは当然見透かされてしまいます。人間性を磨き患者さんに心から信頼される・感謝されるような医療人になってもらえるよう、技術だけでなく内面の育成こそが最も大切と考えております。現在歯科医院はコンビニより多いと言われていますが、患者様の信頼を得て「またこの歯科医院に来たい」「○○先生に会えて良かった」と感謝されるような歯科医師になることが成功への鍵です。そうなることが出来れば、将来も安心できますよね。

無題

◆最後に求職者の歯科医師へメッセージをお願い致します。
私は人が成長するために必要であると考えていることが3つあります。これは船井幸雄さん(経営コンサルタント)の言葉ですが、1点目が素直であること、2点目がポジティブシンキングであること、3点目が勉強好きであること、この3つの素質を持ち合わせている人材こそ確実に成長すると考えています。最初は出来ないことを恥じることはないと思っていますし、一つ一つ丁寧に指導していきますので安心してください!また頑張っても上手くいかないことも沢山出てくるかと思いますが、それもいい経験と受け止めてください。前向きに頑張る気持ちがあれば当院では仲間一同全力で応援していきます!人それぞれ不安もあるかと思いますが、実際に見学に来て雰囲気を感じてもらえたらと思います。

***********************
医療法人CREA ただこし歯科クリニック
〒505-0123
岐阜県可児郡御嵩町古屋敷172-1
TEL:0574-68-1180
http://www.tadakoshi.com/
***********************


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。