【インタビュー】医療法人社団オレンジグループ(東京都/神奈川県) 院長 渡邉 朝康 先生

オレンジグループのメンバーがいるから、経営者としての自分がいる。「楽しく穏やかに仕事ができることが幸せ」と語る 院長 渡邉 朝康 先生に聞く!

DSC_7939

◆プロフィールを教えてください。
1972年 福島県いわき市生まれ
2000年 神奈川歯科大学 卒業
2000年   医療法人社団敬歯会 並木歯科医院 勤務
2002年 医療法人社団ミツワ会 ミツワ歯科 勤務
2004年 医療法人社団船州会 船木歯科 勤務
2005年 医療法人社団恵宏会 千恵歯科医院 勤務
2007年 港南台オレンジ歯科 開設
2010年 医療法人社団オレンジグループ 設立
2011年 新城オレンジ歯科 開設
2012年 株式会社オレンジデンタルラボ設立
2013年 相武台オレンジ歯科 開設
2014年 多摩境オレンジ歯科 開設
2016年 みなとみらいオーケー本社オレンジ歯科設立予定

◆プロフィールでもわかるように、開業前に多くの歯科医院に在籍されていらっしゃいます。その理由を教えてください。
もちろん開業を考えてのことですが、多くのDrが在籍している医院に在籍していたのは1つの質問に対して多くの視点から意見をもらうことができるからです。在籍した医院の中には、専門医・認定医のみならず大学教授や口腔外科学会会長なども勤務していたので、より深い見解や知識も得ることができました。そして自分の考えに他の意見を照らし合わせ、良いものは取り入れつつ自分のスタイルを確立し開業しました。また技術のみならず、各医院によって経営にもそれぞれカラーが出るので、それを常に体感できていたのは開業する上でも大きかったと思います。

unnamed2

◆なるほど。それぞれの医院で経験を積みながら、多くのDrと切磋琢磨してきたのですね。これまでの歯科医師人生の中で一番影響を受けた人物は誰ですか?
ずばり、オレンジグループのスタッフですね!歯科医師、歯科衛生士はもちろんですが、診療以外でも頑張ってくれている受付の北岡、池田、総務の竹川、人事の深澤、副主任衛生士の清水ですかね。このように思える背景ですが、最初はいろいろなご高名な歯科医師の先生の話を聞いて勉強し、あんな風に自分もなりたいと思っていました。実践も多く積み重ね、歯科医師としてたくさん経験したこともあり、自信満々で開業したのですが、しばらくすると院長には歯科医師業務より大変なことがあることに気が付きました。それは、「経営」です。1人の歯科医師としては多くの実践を重ね一通りのことは出来るようになっていましたが、1人の経営者としてみると素人も同然でした。診療に出ながら、経営もしていくことに自信がなく、医院体制としても不安定になりかけていたところ、私を支えてくれたのが港南台オレンジ歯科のスタッフで、法人立ち上げの際も頑張ってくれました。

◆多くの分院を展開している渡邉先生にもそのような時が、あったのですね。スタッフ様からはどのようなサポートがあったのでしょうか。
私の手が回らないような細かい医院運営の部分ですかね。私は普段診療に入っているため、医院運営全てに携わるのは難しい状況にあります。そのためカルテや重要書類の管理・手続き、経費等の振込など事務作業に留まらず、治療マニュアルの作成、スタッフ育成というところまでやってくれています。分院も複数あるため私が毎日それぞれの医院に行けているわけではありません。そんな中グループメンバーのコンディションを把握出来ているのは仕事やプライベートの悩みにも親身になり、一緒に向き合ってくれているスタッフがいるからだと思います。日々の何気ないコミュニケーションが、グループ全体のスタッフのために働きやすい環境づくりへと繋がっています。簡単そうですが、とても難しいことだと思います。開業当初に苦労した自身の経験があるので、現在楽しく穏やかに仕事ができることが本当に幸せです。そのように感じていられるのも私にはできないことをやってくれたスタッフのおかげです。日々感謝し、尊敬し、そして教わることばかりです。

IMG_3992

◆やはり医院運営をする上で、人材は重要なテーマだと言えますね。渡邉先生が考える人材観を教えてください。
まずは歯科医師、歯科衛生士、スタッフという前に1人の人間としての考え方、スタンスが重要だと思います。具体的には「人の文句を言わない」、「人に悪影響を与えない」、「穏やかなこころをもつ」など、当院では採用の合否に技術は関係ありません。経営とは、人間的にすばらしい人を獲得し、心の貧しい人は手放すことだと思っています。お金は後からついてくるものなのです。

attachment00 (3)

◆最後に求職者へメッセージをお願いします。
まずは、「みっちり基本」を固めることが大事だと思います。ベースが固まらない中、高いレベルの治療に携わったとしても、満足するのはその時だけだと思います。最初に基本を固めれば、その後の成長スピードは一気に上がります。ベースが出来た上でインプラント等のレベルの高いことに取り組めば、最短距離で成長できます。私自身はこのように考えているので、基本を固める指導を大切にしています。そのためスキルアップのためならユニットやマネキンなど解放しますし、独自のマニュアルに加えて医学書や医学DVDを参考にしたり、外部のセミナーに参加する機会も設けています。また当グループでは技術のみならず、人間関係を通して職場づくりも学べ、自然と経営者の感覚も身につくと考えています。年に3回、全て7日以上の休暇を取得することができ、月に1回の懇親会開催など、メリハリをつけながらグループメンバー全員で頑張れる環境です。ぜひ、見学に来てみてください!

【11月には、みなとみらいオレンジ歯科が新規オープン!】
この度、みなとみらいの59番街区にオーケー本社ビルと、高層マンション、高層ホテルが一体となる大規模開発があります。その複合施設内に「みなとみらいオレンジ歯科」を開院致します。それに伴い、新規スタッフ募集です。みなとみらい地区はこれから、京急本社、アパホテルリゾート、市役所などさらに発展していくエリアです!将来開業を考えている先生方、又分院長をやってみたい方、ご自身の開業前に開業準備から開業まで体験ができる良いチャンスです。

************************
医療法人社団オレンジグループ
港南台オレンジ歯科
〒234-0055
横浜市港南区日野南5-41-11
http://www.orange-dental.net/
TEL:045-846-4600
************************


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。