【インタビュー】医療法人志朋会 やまむら歯科(愛知県刈谷市) 歯科医師 檀上 裕一 先生

 「僕が就職活動に失敗しなかった理由」 若手歯科医師 檀上 裕一 先生に聞く!

檀上

◆プロフィールを教えてください。
出身 広島県
平成25年3月 愛知学院大学歯学部 卒業
平成25年3月 愛知学院大学歯学部付属病院臨床研修医課程 修了
平成26年4月 医療法人 志朋会 やまむら歯科 入職

◆ご自身を振り返り、檀上先生はどんな就職活動をされましたか?
研修医時代、僕は大学病院と名古屋市にある開業医にて研修を行いました。治療について迷うことも多く、開業を目指すにはまだまだ課題があることを痛感していました。危機感をおぼえた僕は、研修と並行して約1年かけ、13件の歯科医院を見学しました。とにかく多くの情報を集めたいと思い、部活の先輩に紹介していただき、開業医の先生にもお話を伺ったこともありました。たくさんの先生方の経験やお話から、医院選びで失敗しないためのポイントを掴むことができました。
それにより、僕は満足のいく歯科医院を見つけ、入職することができたのです。

danjyo1

◆やはり経験談を聞くことがポイントなのですね。たくさん見学された中で檀上先生がやまむら歯科に決めた理由を教えて下さい。
大きく分けて3つあります。
①チームマネジメントを学べる
開業した先生のほとんどが、「スタッフ教育」という問題に直面します。スタッフの士気を高め、医院を良い方向へ導けるかどうかは、ドクターの力量次第です。やまむら歯科では代診ドクターにチームが与えられます。チ一厶マネジメントを実践的に学べるのは、やまむら歯科ならではの強みだと言えますね。
②幅広い治療に対応できる
やまむら歯科は、患者様のニーズに応え、予防歯科からインプラントまで、多岐に渡る治療をおこなっています。開業医には、患者様から「何でもできること」が当たり前に求められます。やまむら歯科でのこれらの経験は、将来的に大きな強みになると感じています。
③経営のノウハウを学べる
やまむら歯科は、「経営面」にも非常に強い医院です。国内トップレベルの経営戦略が練られており、院内の仕組みには無駄がありません。医院経営が安定しなければ、思い通りの治療を提供することはできませんよね。自分がどこを目指すのか、そのためにはどのくらいの数字が目標となるのかといったことを、基礎から学ぶことができます。

そして、最終的に決め手となったのは、医院の「雰囲気」でした。医院見学の際、スタッフや代診の先生がとても気さくに、親身になってアドバイスをくださり、僕はその場で入職することを決めました。実際、やまむら歯科には、見学に来てその場で入職を希望するスタッフが多いです。そのくらい驚きや感動のある歯科医院なのだと思います。

【加工済】DSC_0799

◆やまむら歯科に入ってみて、実際どう感じましたか?
やまむら歯科では、一年目から様々なことにチャレンジすることが出来ます。たとえば保険だけでなく高度な自費治療も行っていけますし、セミナーで習ったことを実際に実践することもできます。このことは、他の医院で働く友人から、かなり驚かれましたね。医院によっては、新人の代診ドクターは患者様を診ることすら出来ず、模型しか触れないこともあるようです。当たり前にいろいろなことに挑戦できる環境に居ることを知り、僕の医院選びはやっぱり間違っていなかったと確信しています。

やまむら集合

◆最初の医院選びは、長い歯科医師人生においてものすごく大事ですね。最後に求職中の歯科医師へ一言メッセージをお願いします。
「開業」はあくまで通過点です。友達同士であれこれ悩むより、実際に働く先輩方に意見を聞いてください。勤務医・開業医の先生がどんなところにやりがいを感じ、悩んでいるのかを知ることができ、視野を広げることで大きなヒントを得られます。何から始めていいか分からなければ、医院見学がお勧めです。短い時間でその医院のことを知ることができますし、実際に働くスタッフの方の声も聞けるからです。就職活動は大変だとは思いますが、自分の将来について、時間をかけて考えられるとてもいい機会です。後悔の無いように、まずはできることから始めてみましょう!

**************************
医療法人 志朋会 やまむら歯科
〒448-0001 愛知県刈谷市井ヶ谷町久伝原6-1
TEL:0566-63-9777  ※人事担当責任者:渥美 貴浩
採用ページ:http://www.yamamura-dc.com/rec_dr.php
**************************


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。