【インタビュー】医療法人満月会 大月デンタルケア(埼玉県富士見市)理事長  大月 晃先生

「得意分野を伸ばしてあげること」を大切に、スタッフを自律した医療人へと育てる  理事長 大月 晃 先生に聞く!

幹部

◆プロフィールを教えてください。
1989年 新潟大学歯学部卒
同年   勤労者医療会代々木歯科勤務
1994年 埼玉県富士見市の鶴瀬駅前に大月歯科開業
2014年 現在地の土地を取得し、移転、大月デンタルケアと改称

◆これまでの歯科医師人生の中で影響を受けた人物は誰ですか?そして、その方から何を学び、今どのように活かされていますか?
私が大きく影響を受けた人物は3名います。まず、平岡諦先生です。この方は内科医なのですが、ある講習会で出会いました。社会内における医療人としての本質的なあり方と医療倫理を非常に大切にされている方で、同じ医療人として共感する部分があり、マインドの部分を学ばせていただいています。医療人はもちろん技術も大切ですが、その土台となるのはこうしたマインドの部分です。患者さんと向き合う時、医療人としての倫理観を第一に考えています。続いて、熊谷崇先生です。熊谷先生は予防歯科の権威でいらっしゃいますが、以前、予防歯科を学びに熊谷先生の日吉歯科に講習を受けに行ったことがあります。多くの時間ご一緒させていただき、予防歯科の重要性や医院の運営、経営方法を身近で学ぶことができました。現在、当院が予防歯科に力を入れているのも熊谷先生との出会いがあったからです。最後に石井宏先生です。元々、石井先生が勤務されていた医院の理事長が当院の専門医として働いていたことがご縁で石井先生とは知り合いました。石井先生は歯内療法に精通されており、エビデンスベースで歯内療法へひたむきに向き合う姿に感銘を受けました。年齢が近いこともあり、日々良い刺激をもらっています。

待合室

◆大月様が考える貴院の強みを教えてください。
当院には、マイクロエンド・矯正歯科・口腔外科等の最高の専門医がそろっており、1医院で強い組織に成長してきました。統合型の予防をベースとしており、現在では、1階が総合受付、2階が「おおつキッズ」と名付けた小児診療のスペースとインプラントやマイクロエンドなどの専門治療スペース、3階は一般歯科、4階は予防ルームと、フロアごとに機能を分けています。今後の展望として、これまでの常識を超える時代を創っていきたいと思っています。具体的には、2020年までにユニットをプラス8台増設し富士見市の10%を定期管理すること、日本で最高の歯科2次医療機関を作ること、自然食品等を広める等、地域のトータルヘルスケアの核・ハブとなることを目標に掲げています。そんな当院は、医院の運営を女性を主体として楽しみながら作るという哲学でここまでやってきました。スタッフ一人ひとりが、当院の経営者目線で自律した考えを持ちアイディアを出し合っています。このことは今でも当院の誇りです。院内保育所の開設もスタッフの提案で実現しました。お子さんと親御さんが通いやすいよう、患者さんの子どもの一時預かりだけでなく、スタッフの子どもを当院の保育士が預かります。子どもを持ちながら働く方も多いですから、そんな方はぜひ院内保育所にお子さんを預けて当院で働いていただければと思います。

キッズスペース

◆人材育成をする上で大切にしていることを教えてください。
私が大切にしていることは、「愛情をベースに医療人を育てる」ということです。そのためには本人の「やりたい」という気持ちを尊重し、得意分野を伸ばしてあげることです。当院では、お子さんからお年寄りまで一家族丸ごと通っていただいていますから、症例も多数あり、一人ひとりのスキルに合った治療を担当していただくことが可能です。その方が将来的にマイクロエンドやインプラントなどの専門医となりたいのか、はたまたスタッフが能力を発揮して仕事ができるような環境を整える統括者となりたいのか、その目指すものにフィットした柔軟な対応ができるのが当院です。技術面はもちろんのこと、組織運営の方法も学んでいただけます。新人の方には当院の理念や行動原則をはじめ、ビジネスマナーなどの研修を入社後1週間で行います。その後、各部署ごとにマニュアルがありますので、知識や技術的なことはそのマニュアルに沿って、先輩が指導します。各人のやる気を引き出し、スタッフが自信を持って仕事が出来る環境を創ることが私の役目だと思っています。

◆最後に、求職中の歯科医師へメッセージをお願い致します。
現在、歯科業界は転換期の真っ只中で、今までの開業医のビジネスモデルは完全に終わりを迎えました。社会、経済の変化のスピードは驚くほどです。技術の進歩に絶対に遅れないことだけでなく、医療運営のスタイル、人との関係性の変化にも遅れないことが重要です。自分が興味がある分野を極めることが大事ですが、同時にこれら全体を見渡すことも忘れないようにしてほしいと思います。新しい時代を切り開く皆さん、ぜひ一緒に当院で働きませんか?

集合写真

********************
医療法人満月会  大月デンタルケア
354-0021 埼玉県富士見市鶴馬3530-11
http://www.otsuki-dental.net/

********************


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。