【インタビュー】柴歯科クリニック(流山市)柴 博孝院長

“成功できる歯科医師の育成“に力を注ぐ 院長 柴 博孝先生に聞く

院長

プロフィールを教えてください。
千葉県鎌ケ谷市出身。
県立船橋高校卒業、東京歯科大学卒業。
千葉大学医学部付属病院歯科口腔外科入局し、8年後に開業。
後に医療法人社団博裕会設立。
現在、市川市にコルトンプラザ歯科医院を出し、現在に至る。

待合室

卒業後、勤務先をどんな基準で選ばれましたか?また、その理由を教えてください。
在学中より口腔外科に興味があったため、卒業後迷うことなく、地元の大学口腔外科を選びました。一般診療も行うことができたのも幸いでした。数多くの先輩・同僚と切磋琢磨して過ごす中で技術もそうですが、社会人として、そして人間的にも鍛えられました。

ユニット

一人前の歯科医師として成長するために、何が必要だとお考えですか?
大原則として、“自分で気づくこと”です。教えられたことを同じようにしてやっているうちは半人前。例えるなら、知識をいったんバラバラにして、自分の中で再構築するというイメージです。これができてようやく一人前と言えます。私は普段から、スタッフに対してあまり細かい事を言いません。大筋は伝えますが、基本的にはそれぞれのやり方を尊重して自由にやってもらいます。そうやって少しずつでも成長していってほしいと思います。
あとは、一生に一人、“最高の”指導者に出会うことができれば幸運です。自分の知識や技術を惜しみなく教えてくれる恩師がいてこそ、若い歯科医師はより多くの臨床経験を積むことができます。セミナーなどに出て勉強することももちろん大切ですが、手を動かして身体に教え込んでいくことが何よりも重要です。

診療室

最後に、求職中の若手歯科医師に一言メッセージをお願いします。
当法人から開業成功した歯科医師をこれまで多数輩出してきました。私は歯科医師の息子ではありません。ゼロから自分の力でやってきた自負があります。だからこそ、これからは後進の育成に全力を注ぎたいと考えています。これまでの歯科医師人生で得たすべてを惜しみなく伝えていきたいと思います。将来開業を目標にどんどん支援していきます。

******************
医療法人社団博裕会 柴歯科クリニック
〒〒270-0121
千葉県流山市西初石6丁目185−2
流山おおたかの森S・C
TEL 04-7153-3458
http://sibasika.net/
******************


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。