【インタビュー】すずらん歯科矯正歯科(愛知県清須市)院長 座馬 良明先生

健康な歯であることの大切さ、自分の歯で美味しく食べられることの幸せ、食育認定歯科医院として地域の『健口寿命』を守り続ける!院長 座馬 良明 先生に聞く!

%e3%81%99%e3%81%9a%e3%82%89%e3%82%93%e2%91%a0

◆プロフィールを教えてください。
2005年 松本歯科大学卒業
2006年 愛知学院歯学部付属病院 入局
2007~2011年 医療法人スワン会 入局
2009~2010年 藤田保健衛生大学医学部付属病院 口腔外科研究生修了
2012~2015年 医療法人慈修会 あおば歯科院長就任
2016年 すずらん歯科矯正歯科開院

◆これまでの歯科医師人生の中で一番影響を受けた人物は誰ですか?そして、その方から何を学び、今どのように活かされていますか?
前職の時に矯正を教えていただいた先生に1番影響を受けました。先生からは矯正全般(小児矯正、ワイヤー矯正、マウスピース矯正)を学びました。矯正することにより、素敵な笑顔を得られること、しっかり食事をとることができること、歯が磨きやすくなり虫歯や歯周病の予防になることで、患者さんから感謝の言葉を沢山頂きました。矯正の素晴らしさを感じ、多くの症例を積むことができました。
開業後もその時の経験を活かし、矯正の選択肢を患者さんに提案しています。私が開業する本質的な意義としては、患者さんに自分の歯で食事をとり続けてほしいということです。その意義を叶えるために、矯正があり、インプラントがあり、保険診療があると位置付けております。その気持ちから開業を決意しました。当院に通院してくれる患者さんの口の中にまつわる事は全て解決したいと思い、勤務医時代から研鑽してきた結果、すずらん歯科矯正歯科ではほぼ全ての治療に携わっております。今後も患者さんに感謝の言葉を頂けるように日々勉強したいと思っています。

%e3%81%99%e3%81%9a%e3%82%89%e3%82%93%e2%91%a2

◆貴院は『食育支援歯科』として、治療だけではなく食育も推進していますが、これを始めるきっかけや想い、また具体的にどのようなことを行っているか教えてください。
日本は長寿世界一と言われています。その反面健康寿命は70歳位と実際の寿命との差が大きく、寝たきりの人口も数多くいると言われています。健康寿命を延ばすには、歯を残し自分の歯で食事をすることがとても大切だと思っています。僕自身も自分の歯で食事をし続けたいと言う気持ちが強く、予防歯科を推進する医院を作りたいと考えていました。そのような思いが食育を推進する医院にしたいと思ったきっかけです。
現在はその想いを患者さんに説明すると共に、食育に関するポスターを待合室に貼り啓発しています。食育指導となると敷居が高く感じるかもしれませんが、当院ではお子様でも理解できるように『分かりやすく』を心がけています。患者さんの中に中学校の先生がいらっしゃったのですが、待合室の掲示物に非常に感銘を受けた様子で、「子供達に教えたい!」とおっしゃっていただき差し上げたこともあります。今後は食育セミナーを定期的に開催し、更にこの地域から食育を推進していく予定です!

%e3%81%99%e3%81%9a%e3%82%89%e3%82%93%e2%91%a1

◆貴院が人材育成をする上で大切にしていること、そして技術面に関してどのようなことが身につきますか?
まず大切にしていることは、目標を作り達成する事です。個人個人目標は違って当たり前と思っており、目標を達成するために僕を含め先輩衛生士や先輩ドクターがサポートしていきます。衛生士に関しては、今年は新卒の衛生士に先輩衛生士を一年間つけて指導する体制をとっております。最初は目標がなくても構いません。全ての分野を最低平均的にはできるようにサポートしていく中で目標を見つければいいのです。ドクターに関しても同じです。僕を含め複数のドクターがサポートしていきます。また職場だけでは成長に限界もあるので、交通費やセミナー代を医院で負担し外部のセミナーに参加できる環境を作っています。
技術面に関しては、すずらん歯科矯正歯科ではほぼ全ての治療をしておりますので、そういう意味では何でも身につきます。その中で新卒の歯科医師はまず保険診療のクオリティを上げる事が大切です。そして矯正治療(小児、ワイヤー、マウスピース)、インプラント、外科処置など経験を積んで成長してもらえればと思っています。衛生士は予防がメインです。基本的に担当制で診療時間も焦らず多めにとってもらって構いません。じっくり向き合って患者さんと接してもらえればと考えています。

573924924d0fa

◆最後に、貴院の今後の展望を含め求職中の歯科医師へメッセージをお願い致します。
現在はチェアー4台、また17台収容の大型駐車場を完備しています。今後もチェアー増台、更には増築の展望があります。そして食育に関しては上記の通りセミナーを定期開催する予定です。人員も更に確保し(現在13名)、歯科医師、衛生士が業務に集中できる環境になるよう考えています。みなさん、まずは見学に来てください!僕自身の経験談ですが、歯科医師人生は特に最初の就職先に大きく影響されます。人間関係や行っている治療、また院長の考えと等しくないといけないと考えます。一人ひとりの患者さんに対して長期的に予後を診るには長く務めないと分からない事があります。ですから、まずは見学にいらした際に治療をご覧いただき、僕を含めたスタッフ皆とざっくばらんに話しましょう!お気軽にご連絡ください!

***********************
すずらん歯科矯正歯科
〒452-0941
愛知県清須市西市場1-12-1
TEL:052-982-8302
URL:http://suzuran-shika.com/
***********************


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。