徳真会グループ特集 全5回【第3回】名取デンタルクリニック(宮城県)歯科医師 水野 二寿 院長

国内に31診療所を有し、年間80万人が来院する日本最大の歯科医療グループ 徳真会。1981年、新潟に最初の診療所をオープンして以来、時代先駆の歯科医療グループとして、歯科業界を牽引しています。業界が注目する歯科医療グループの特集第3回です!

患者数、Dr数、専門性・・・多くのチャンスがある歯科医院を見つけることができた!歯科医師 水野二寿 院長に聞く!

水野先生

◆プロフィールを教えて下さい。
2012年      東北大学 卒業
2013年      名取デンタルクリニック 勤務
2014年~現在     名取デンタルクリニック 医局長

◆卒業後、勤務先をどんな基準で選ばれましたか?また、その理由を教えてください。
就職先を探していた研修医時代に、同期に誘われて徳真会の見学に行きました。診療を見学させてもらい、診療所にたくさん患者さんがいて、活気があるところに惹かれました。また、仙台地区を統括されている衣斐先生と面談をした際、「どんどん患者さんを診させていく診療スタイル」ということを伺い、手を動かして技術を習得したいと考えていた自分に合っていると思いました。
20060509_名取_外観(1)

◆これまでの歯科医師人生の中で一番影響を受けた人物は誰ですか?そして、その方から何を学び、今どのように活かされていますか?
今の上司である衣斐先生です。新人時代は上手くいかないことも多く、悩んだこともありました。失敗を恐れ、診療も慎重になっていたんです。しかし、衣斐先生から「失敗から学ぶべきだ」ということを常々言われてきました。そういったお言葉や忙しい中でも後輩のチェックや確認を怠らない衣斐先生のフォローのお陰で、失敗を恐れず診療に積極的になることがでました。また、指導への熱意ゆえ厳しい所もありますが、中途半端に終わらせない教育方針は、今の自分の礎となっています。衣斐先生からは治療のすべて、ひいては社会人としてあるべき姿を学びました。
診療室(仙台)

◆医局長として若手の歯科医師の育成方針についてお聞かせください。
衣斐先生から受け継いだことを今の後輩に伝えています。どの後輩も、自分の新人時代と同じ悩みを抱えています。最初のうちはどれだけ時間がかかってもいいから、丁寧に診療をしてほしいと思っています。そのことは、私が新人時代に指導していただいた基本だからです。ですので、診療時間に制約などは設けていません。また、個々に成長度合いも異なるので、スキルのレベルによって診療内容も振り分けています。「患者様を診させて経験を積ませること」を一番大切にしていますし、実際、私もこの方針のお陰で成長できたと思います。

◆水野さんが考える理想の歯科医師像はどのようなものでしょうか?
1本の歯だけではなく、口の中全体、さらには患者さんの人となりまで考えることができて治療を行える歯科医師です。患者さんもそれぞれの考え方があります。コミュニケーションを大切にし、患者さんが何に悩んでいるのか理解してから診療に入るようにしています。一つひとつの治療に責任を持ち、口腔内からその患者さんの人生にまで携われる仕事を誇りに思っています。スタッフに対しては、一つの医院で働くスタッフが同じ目標や理念を共有できていることが大切だと思っています。スタッフ同士がお互いのためにできることをいつも考え、その良い循環が院内で生まれ、患者さんとの良い関係に繋がります。院内を見渡せるよう、いつも視野を広く持つようにしています。
⑤

◆求職中の若手歯科医師にメッセージをお願いします。
臨床は教科書を読んでいても学べないものです。経験を積んで初めて身につきます。徳真会には他の医院よりもそのチャンスがたくさんあります。それは、患者数や医師の多さ、専門性、最新の診療を学ぶ姿勢、人としても成長できる環境など様々です。経営面に関しても、早いうちから分析法など学ぶことができるので、将来開業を考えている方にも適していると思います。迷っているのであればぜひ見学に来てその目で確かめてください!お待ちしています。

 

***********************
医療法人 徳真会グループ 名取デンタルクリニック
〒981-1221
宮城県名取市田高字神明273
TEL 022-381-0921
http://www.tokushinkai.or.jp/clinic/natori/
***********************

■求人情報はこちら
http://www.tokushinkai.or.jp/recruit/


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。