【インタビュー】医療法人社団博誠会 久世歯科医院(川崎市) 歯科衛生士 金子 千絵美さん

先輩から教わったことを後輩にも伝えたい。目指すは「この人にお願いしたい」と頼られる衛生士! 歯科衛生士 金子千絵美さんに聞く!

DHソロ修正

◆プロフィールを教えてください。
2014年 3月 鶴見大学歯科衛生科 卒業
2014年 4月 久世歯科医院に新卒にて就職

◆金子さんが現在、取り組んでいることについて教えてください。
患者さんにTBIをしっかり行い、お掃除にも関心を持って頂くことに力を入れています。最初、患者さんはプラークコントロールが上手ではないんです。治療が優先でお掃除が後回しになっているので、なるべく会話などにも気をつけて楽しくお掃除にも関心を持って頂けるようにしています。患者さんの口腔内に変化がみられるととてもやりがいを感じます。1年目の時は歯周病についてあまり詳しくわかってはいなかったのですが、2年目になってわかるようになってきました。1年目と比べてやりがいは格段に違いますね。現在は、後輩への指導も行っているので、後輩にも同じようにやりがいを感じてもらえたら嬉しいですね。受付 修正

◆これまでの歯科衛生士人生の中で一番影響を受けた人物は誰ですか?そして、その方から何を学び、今どのように活かされていますか?
一番影響を受けた方は、当院の先輩衛生士です。その先輩は私が入ったとき衛生士歴5年目の方だったのですが、患者さんへの対応が丁寧で、例えばTBIを行う時も、ただ淡々と説明をするのではなくまずは患者さんとコミュニケーションを取りながら、現在どのようなセルフクリーニングを
行っているのかなどを聞いた上で、患者さんの側に立って考え、お一人おひとりに合ったアドバイスを行っていました。また、私たち後輩スタッフへも心配りをしてくださる方で、正に私の目標とする方でした。私も、先輩の様に患者さんの立場に立って考えることを大切にしています。また、わからないことがあったときは、待っているだけではなく自ら積極的に聞くよう心掛けています。

DH診療室3

◆理想の歯科衛生士像はどのようなものでしょうか?
【予防処置という点では、Drよりも信頼される存在を目指しています】
以前、歯周病が進行してしまっている患者さんにお掃除やクリーニングを提案したことがあります。その時、患者さんがDrに「衛生士さんにお掃除をお願いしたい」と仰ってくださり、信頼されていることがとても嬉しかった思い出があります。予防処置はもちろんDrもできますが、そこは衛生士本来の業務。患者さんと一緒にお掃除の回数を重ねることで、信頼していただき「この人にお願いしたい」と頼られる衛生士になりたいですね。

◆最後に、求職中の歯科衛生士へメッセージをお願いします。
最初は何がやりたいなど理想がはっきりしていない方もいると思います。私は、見学の際にその職場の人間関係や雰囲気を重視していました。いくら設備が整っていても、人間関係が良く、わからないことをどんどん聞ける環境でないと意味がないですよね。そういった面では、当院は本当に風通し良く、先輩も後輩のことを気にかけてくださいます。また、患者数も多いため、様々な症例を経験でき、スキルアップもできます。しっかり考えながら、自分に合った職場にめぐり会える様に頑張って下さい。
集合写真 修整

 

******************
医療法人社団博誠会 久世歯科医院
〒216-0001
本院/久世歯科医院   神奈川県川崎市宮前区野川3010-1
http://www.kuze8811.jp/
TEL 044-751-8811
******************


この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。