【東京都八王子市】医療法人社団わかば くろさわ歯科医院〈プロフェッショナルを追求する医院〉

 

患者様が諦めかけた歯も救う治療を。1.5 次医療機関としての誇り。
ー八王子の街で頼りにされる存在でありたいー

歯科医療を通じて人に貢献したい

私は幼い頃から手先が器用で、それを活かして人のためになる仕事はないかと思い、歯科医師になりました。今では仕事が趣味だと思えるくらい、私の天職だと思っています。“口腔内に問題を抱える人を助けたい”、その気持ちは歯科医師として医療に携わった当初から、開業して8年経った今でも変わりません。歯科治療の可能性を諦めないこと。それが一人でも多くの患者様の問題を解決することに繋がるのですから。

一般診療所より専門的で、大学病院にも匹敵する存在

治療面では、CT、マイクロスコープ完備。インプラントは麻酔科専門のドクターも在籍し、AII-on-4、サイナスリフト、骨移植、即日インプラント、審美ケースなど、年間300~500ほどのインプラント症例があります。他にもぺリオ・エンド・矯正と各スペシャリストによるチーム医療を実践しています。また、患者様一人ひとりにあった最善の治療を提供するためにも、セカンドオピニオンも受け入れています。日常生活で通う診療所などを1次医療機関、地域の中核的病院を2次医療機関と呼びますが、当院は1.5次医療機関としてこの地、八王子で多くの患者様にご来院いただいています。2011年に開業、2016年に八王子駅前に移転リニューアルオープンし、医院規模も拡大しました。これまで支持いただいた多くの患者様の期待を胸に、これからも頼りにされる存在であり続けたいと思います。

高度な技術に基づいた誠意ある治療を

本当に幸運な事に、ドクター1年目から素晴らしい師匠に巡り合うことができ、歯科医療に対し本気で取り組む姿勢や医療人としてのあり方、最高の治療技術を一から教えていただきました。開業後もハイレベルな技術とホスピタリティを兼ね備えたドクターとスタッフ陣がここに集まってくれました。定期的に勉強会を行い、全体の知識と技術を高め合い、患者様一人ひとりについて全員が把握する診療体制を確立。より専門的に高度な医療を提供しています。

「一口腔内を総合的に診断できる歯科医師を目指せる」

安藤 立恭 先生 明海大学歯学部卒(2016年)

くろさわ歯科医院には研修修了後に入りました。見学した際に、スタッフがいきいきと仕事をしており、院長先生や先輩の先生方が、教育熱心なところに魅力を感じて、ここでならキャリアを磨いていけると確信しました。1年目は、先輩方、院長について、治療計画の方法等を学び、時機をみて簡易なケースから順次担当していきました。わからないケースの場合は、定期的なカンファレンスを通して、理解・実践していく流れになっています。診療に関して、一つひとつのケースをその部分だけでなく、口腔内を総合的に診断していく先輩方の治療の姿勢が、現在の自分の治療にも影響を与えていると思います。くろさわ歯科医院は、患者数が多く様々な年齢層の方が来院されるので、保険と自費のバランスも良く、幅広いケースに対応できるようになります。

 

 
医療法人社団わかば くろさわ歯科医院
黒澤 治伸 理事長
昭和大学歯学部卒業

“趣味は仕事”といえるほど
とても充実しています

〒192-0083 東京都八王子市旭町1-4 八王子交通ビル3F
求人専用ダイヤル:070-6805-7272
HP:http://www.kurosawa-dc.jp/

求人情報を見る

この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。