【神奈川県川崎市】ししどファミリー歯科 稲田堤駅前〈プロフェッショナルを追求する医院〉

 

歯科医師は人との出会いで道が開ける。
先生たちには多くの出会いを経験してほしい。
ー私が理想とする歯科医師像ー

歯科医師として道が開けた瞬間

歯科医師として将来がどのように開けていくか考えたことはありますか?私は開業してまだ1年ですが、この1年間様々な先輩や恩師の教えを受け、すごく良いスタートを切ることができているなと確かな手ごたえを感じています。この成功の要因は、私の勤務医時代の同僚との出会いにあります。現在は江東区で開業されている歯周病専門医の栗林拓也先生です。栗林先生と出会う以前は、私は自分が学んできたことの範囲内で歯科治療を行ってきました。しかし、栗林先生は私の知らなかった新しい手技を見せてくれ、歯科治療の可能性の広がりに気付かせてくれました。同時に、新たな考え方を得ることで、さらにやりがいや楽しさが生まれると知ったのです。その後、栗林先生が尊敬していらっしゃる、スタディグループSBCの主幹でもある青井良太先生をご紹介いただき、私の歯科医師人生は次のステージに進みました。こうした経験から、歯科医師は主体的に自分の知見や世界を広げていくことが重要で、人との出会いを大切にするべきだと考え
るようになりました。

私が持つ歯科医師としての武器

「好きこそものの上手なれ」と言いますが、歯科医師はやはり自分が好きなこと、興味があることをとことん突き詰めて夢中になるべきではないでしょうか。興味があるからこそどんどん勉強でき、その結果、技術も向上します。若い時に貪欲に学んだことは、得意分野となって必ず後の歯科医師人生の大きな礎となり武器となってくれると信じています。私の場合ですが、人との出会いをきっかけに参加したスタディーグループで、今では私が講師を務める分野もあり、そのことがさらに多くの歯科医師との出会いを生み、世界を広げることにも繋がっています。現在はスタディーグループSBCのインストラクターとして歯周形成外科の講義を行っているため、指導育成については自信があります。院内勉強会を実施したり、スタッフ全員で海外研修に参加したりするなど、自己研鑽に対する想いは人一倍強いです。論文の読み方から患者さん対応の仕方まで幅広く伝授したいと思っています。

次世代の歯科医院を一緒につくり上げていこう

最後に歯科医師にとって最も大切なことがあります。それは人間力を養うことです。歯科医師は各々考え方のベースがありますが、何を大切にするかによって将来が大きく変わるのです。勤務
医時代から人間力をベースに新しいことや大事なことを効率よく学ぶことができれば、ただ熱心に治療するだけの一年目とは一線を画す成長を遂げるはずです。私が大切に思い、スタッフに常々伝えている社訓の一つに「あなたの幸せが私の幸せ」というものがあります。患者さんに対してはもちろん、スタッフ同士でも思いやりと愛情を持って接することの出来るような人間になってほしいという願いを込めています。
ししどファミリー歯科の今後の展望ですが、将来的には分院展開し、多くの患者さんにご満足いただける歯科医院づくりを行い、私たちが歯科業界を牽引していきたいと考えています。そのため、若手の歯科医師の方々には、テクニック、知識、マネジメント力、人間力など、歯科医師として持っておくべき能力を多くの経験から養っていただきたいです。当院は、育成制度と労働環境の整備に注力するなど、ベストな環境を整えています。また、私が勤務医時代に経験したように、皆さんにも多くの出会いを提供したいとも考えています。歯科医師として一つでも二つでも目標を叶えたいと考えられている皆さんとお互いに触発し合いながら研鑽していけたら、きっと楽しいだろうなと思います。かけがえのない新人時代が充実したものとなるように、多くの経験を積んでほしい、そう願いながら皆さんが当院の門を叩くことをお待ちしています。

当医院でのキャリアアッププラン

1年目
保険診療を中心に行う。治療計画は院長にその都度相談でき、毎週の症例カンファレンスでも指導を受けることができます。

2~4年目
インプラント・矯正も担当するようになる。専門医のライセンスを取るためのセミナー受講やアドバイスも受けながら自分の目標に向かっていけます。

5年目~
将来の独立開業に向け、経営スキルを学ぶ。分院長として医院の経営を経験するキャリアパスもあります。

 

ししどファミリー歯科 稲田堤駅前
宍戸 孝太郎 院長
昭和大学歯学部卒業

【趣味】サッカー、筋トレ、ダイビング、犬と遊ぶこと
【特技】空手

 

〒214-0001 神奈川県川崎市多摩区菅2-2-35 ルミエール安田1F
TEL:044-543-8215
HP:http://shishido-dental.com/

求人情報を見る

この記事の筆者:デントプレス

デントプレス編集部です。歯科業界に従事する方の就職活動を応援するサイト「デントプレス」を運営しています。歯科のお仕事にまつわる有益な情報を提供していきます。